周囲の目が気になるときと、何もできない無力感に陥るときに使える2つの見方

はじめに

こんにちは管理人のキャシーです!

今日は題名にもあるように「人の目を気にしすぎてしまって目の前の選択に自信が持てないときや肯定感を持つことができないとき」
逆に、「社会に対して自分のできることが小さすぎて何もやる気が起きなくなってしまったとき」という両極端の状態にスポットを当てて、
その状態から簡単にポジティブに抜け出すための方法を紹介します!

人の目を気にしてしまうとき

これはつまり自分のことに視点が寄りすぎている状態ですよね。

「母親がなんて反応をするだろう」
「みんなに変な人って思われないかな」
「自分に期待されていることは違うものじゃないかな」

可愛い自意識過剰とでもいえばいいのかもしれませんが、
そんなときはぜひ、人類の歴史を思い出したり、
宇宙に思いを馳せたり、地球に生まれた確率のことを考えたりしてみましょう!!

きっとだんだん、
「生きてるだけで素晴らしくないか?」
「自分の人生って生命誕生から今までの年表に見えるか見えないかじゃないか?」
「というか、思ってるより誰も人のこと気にしてなくない?」
と思えるようになると思います。

さっきまでの考えが阿呆くさすぎて、
自分の人生を歩みたいならそうすればいいんじゃない?と思えてきますよね。

これがマクロの見方です。

『自分に視点が寄りすぎているときはマクロに引いて考えてみる』

人の目を気にしてしまうとき

これはつまり視点を自分から引きすぎてる状態ですよね。

「社会問題大きすぎて私ってありんこすぎない?」
「自分が存在している価値ってどこにあるの?????」
「私の行動って誰かに影響及ぼしてましたっけ?」

これは逆に、物事から突き放されてしまった自己に対する承認欲求の高まり
とも言えるかもしれませんね笑

私は特にPMSの時や、ずっと悲しいニュースや社会問題について考えていると、
このような無気力感や、存在意義がないような感覚を覚えるときがあります。

その時には、引きすぎた視点を自分に近づけて、
「最近誰かに映画をおすすめしなかったっけ?」
「今日何か手伝いしなかったっけ?」
「どんなにすごい人でも私と同じようにご飯食べて寝るよね?」
これでもまだダメなときは
「酸素吸ったんじゃない????二酸化炭素増やしたよね??」
と考えてみてください笑

このように小さな他者との関わりを思い出したり作ってみたり、
達成のための小さな一歩になりそうなことを自分で決めて実行すると、
自己肯定感高まるのでおすすめです。

ちなみに私は大雑把な人間なので、何かをきちんとやるとすごく前向きな気分になることに気がつきました笑(例えばベッドメイキング、メイク、服装、部屋のお掃除や課題などをきちっとやることです。)

これがミクロの見方です。

『自分から視点が遠すぎるときはミクロに近づけて考えてみる』

終わりに

私は少し自過剰のような周りの目が気になりすぎてしまうときも、
急な承認欲求の高まりも時々感じるのですが、
この考えのように視点を寄せたり引いたりするようになってから
「ずっと悩んで何もできない状態を早く切り上げ、まず一歩小さく行動する」
ということができるようになったので、ぜひ皆さんの参考になったら嬉しいです!

小さな意識を少しずつ!食と睡眠のtips3選

こんにちは、管理人のCathyです☺︎

はじめに

突然ですが、皆さんは自分の体が好きですか?

私はあと5kgくらい痩せたいなーと4年くらい前から思っているのですが笑、
激しいダイエットをしたせいで軽い拒食症になった後、過食の癖がついてリバウンドしてしまってからは、なかなか上手くコントロールできない日々を送ってきました。

それでも、「もう少し痩せたいな、綺麗になりたいな」と思う気持ちは
ずっと変わらないので『あきらめない限り夢は叶う』という言葉を信じて
まだゆるゆると減量へのトライを続けています。

さて、これまでの4年の期間の中で、私は炭水化物絶ちをやってみたり、
サラダチキンたくさん食べたり、ほぼ毎日ジムに行ったり、
朝ランしていたりしたのですが、そのときは結果が出ても3ヶ月くらい経てば
慣性の法則(笑)で戻ってしまう自分を振り返って、やっと『普通のものとして継続できるものでないと意味がない』と習慣の大切さを学びました笑

とはいえ、これまでの経験が無駄だったわけではなくて、
ジム通いの時に覚えたトレーニング法や、脂質制限や糖質制限をしていた時に
記憶したコンビニの商品の脂質と炭水化物の量の知識など、少しずつが今の私のゆるゆるダイエットにつながっています。

特にこれから紹介する小さな考え方や知識のtipsは、
毎日生活する上で行う選択を、無理な我慢や抑圧を感じながらではなく、
心地よい気持ちですることができるようになることで
より長期的な目で自分の体と向き合っていくことの一助になるのではないかな
と思いながら書いています。

ダイエットは苦しくて辛いもの。
確かにそういう一面もあるかもしれませんが、もっと自分の人生に組み入れていけるレベルにするには、ちゃんとした知識と、自分がハッピーになれるような選択の捉え方を持つ必要があると思っています。
少しでも参考になったら幸いです!🌱

①炭水化物が無性に食べたい時は「依存かも?」「他の栄養素が足りてないかも?」と振り返る

普段生活していて、無性に炭水化物を食べたくなるときありませんか?

炭水化物を欲するときは脳に糖分が足りていないときや、
ホルモンの乱れ・疲れなどの影響であるときもあるのですが、
砂糖に依存した食生活を送っているために
禁断症状のような状態になっているときもあります。

もしも、数日間の食事を振り返ってみて
炭水化物が多めの食事やバランスの偏った食事が続いていたら、
炭水化物や甘いものが無性に食べてくなる衝動は
砂糖に依存してしまっているのが原因かもしれません!🚨

また脳みそは、栄養が十分に足りていない場合に
「栄養が足りてないー!」という信号を出しますが、
私たちには「お腹すいてるー!」
という信号としてしか受け取れません。

残念なことに私たちは意識的に何の栄養素が足りているかを
検知することはできないので
炭水化物やある特定の食物を激しく欲するときは
食事の偏りがなかったかを振り返って
バランスの良い食事を摂るようにしてみてください☺︎

(⚠︎氷を欲しがる場合は貧血の症状の場合であるときがあるので、
氷以外等でも味覚に変化がある場合は調べてみて下さい!)

②お腹が空いたときは”暖かい”ものを摂取しよう

空いてしまったお腹は、我慢しても逆に気になってしまうもの。
「何か食べようにもお菓子は良くないし、、、でもお腹すいたーーー!!!」

そんなときは何か暖かいものを食べるのがおすすめです。

お腹が満足感を感じるポイント、皆さんはご存知ですか?

一つはゆっくり食べること
耳にタコかもしれませんが、満腹中枢が「お腹いっぱい」と理解するまで時間差があるので、ゆっくりと時間をかけて食べることで食べ過ぎを防ぐことができるのです。

もう一つが暖かいものを食べること
少量でも暖かいものが入ってくるとお腹がいっぱいになったような満足感を得ることが出来るので、スープ、熱いお茶、白湯などはもちろん、同じおにぎりを食べるにしても温めてから食べると満腹感が違います。

またサラサラの液体は胃の中ですぐに冷めてしまうので、
少しとろみのあるスープやお味噌汁などを摂取する方が満腹感は長持ちします💗

③夜更かししてしまう時には「痩せるために寝よう」!

「スマホをずっとダラダラと触ってしまう、、、もう寝なきゃいけないのに、、、」

そんな自己嫌悪に陥りそうなときは!
早く寝ましょう!しかも痩せて綺麗になるためにです!
これなら自己嫌悪も手から離れないスマホも、どこかに飛ばせちゃいそう!!!💨

深いロジカルはないのですが、寝ている間も体はカロリーを消費しているので
カロリーを消費させて痩せるためにも早く寝よう!ということです。

もちろん起きているときも消費されていますが、”スマホを眺め続けるため”にエネルギーが使われるのと、”明日に向けての肌のターンオーバーと体のメンテナンスのため”に使われるのだったら、後者がいいですよね?

終わりに

「甘いものはダメー!」「炭水化物はダメー!」「取りすぎはダメー!!」と厳しく我慢していたら疲れちゃいますよね。
日常での小さな選択をちょっとプラスにしていくために、私がかなり助けられた知識を紹介しました!
ぜひ取り入れてみて下さい❤️

Ⅳ Continuity and Change in University Life, Ⅴ English: Means of Status Attainment?

◎Quotes
①”Unsurprisingly, the level of English fluency among Asians correlates with the degree of their exposure to the global environment: the AsiaBarometer survey, conducted by a team of social scientists across Asia, suggests that in virtually all countries in Asia, including Japan, those who consider themselves to have a good command of English are likely to have a family member or relative who lives abroad and to have friends from foreign countries.”
(Sugimoto, P156)

②”Meanwhile, if individuals are equipped with one or more of these qualities plus English competency, the combination would put them in a stronger position. To that extent, English fluency could be seen as a supplementary, not the principal, determinant of social stratification.”
(Sugimoto P158)

◎Why I quote
①I think it is true, but there are many ways to master English in Japan nowadays, to those who have no intentional relations with their background too.

②Because some people try to acquire English without thinking what they want to do by USING English and this sentence is really an essential thing about learning English in Japan.
(On the other hand, I feel a little bit strange why some Japanese people are very sensitive about learning English, while speaking more than one language is a standard world wide in this time. I do not think learning English is relating the Imperialism as Britain does not have the power in the world compered what it had in the past, and English is just the legacy what Britain left.)

◎Changes in Japanese University exams and difficulties

”「大学入学共通テスト」とは?”

More importance in listening

https://www.keinet.ne.jp/dnj/21/20kaisetsu_02.html

“従来の英検®
新方式の英検を知ろう!~入試に向けた学習プランとは?~”

Can choose “大学入試英語成績提供システムを介する入試” by using Eiken results entering the university.

https://www2.eiken.or.jp/eiken2020/

https://resemom.jp/article/2019/09/17/52481.html

https://www.asahi.com/articles/ASMBX3H6YMBXUTIL00B.html

◎Questions
・What do you think about learning English? Was it fun? Why and why not?
・Do you think it is strange that Japanese people study English while we have comparatively strong native language, Japanese?
・How do you think English ability (or more widely, “Education”) is related to the family?(house hold income, international background of family members)

Ⅲ Regimentation and its costs

◎Quote

“Another area of national controversy is the extensive application of detailed school regulations.These rules include a range of trivial restrictions on the length and color of hair, mode of dress, size and type of school bags, type of shoes, and so forth.”(Sugimoto, P148)

◎Why I quote this
We had some discussions in high school about school uniform, but more from a perspective with “What is the advantage and disadvantage of having school uniform?
“, and had not thought very carefully about ” the Influences we take unconsciously by wearing School uniform “

◎School rules what I had in my junior high and high school

         

・Clothes(School uniform)
 not cute
 length of the skirt must be under the knees
 fasten every button
・Sweater, stole
 Black, Brown, Deep Green, Navy, White, Grey
・Socks
 white socks(logo is approved)
・Face
 no make up
・Bag
 Black, Brown, Deep Green, Navy, Grey 

◎How it was made
・By the students
 →now socks and sweater is specified by school

◎How about in another country?
“School uniforms carry little sway with Swiss”

though some students in Swiss is becoming a showcase for expensive brands and street fashion, School uniform would not become popular here.
In Britain, Ireland, Cyprus, Australia, New Zealand, South Africa, Japan and many former British colonies, School uniform is a norm.

https://www.swissinfo.ch/eng/school-uniforms-carry-little-sway-with-swiss/5051738

◎Trouble of school uniform in public elementary school

https://mainichi.jp/articles/20180209/ddm/041/100/154000c

◎Questions

・Did you have your school uniform in your elementary school, junior high and high school?

・Have you ever discussed about school uniform in school? If Yes, what were the reasons for agreement and disagreement?

・In some schools without school uniform, students clothes become as a showcase of brands, while there is also argument about too expensive school uniform. What do you think is the best way, so that students / parents can feel comfortable to go to schools?

Ⅲ Friendly Authoritarianism

1Mutual Surveillance within Small Groups
2Visible and Tangible Power

Quote

“Effective community control thus occurs even though its implementation takes the form of supposed individual voluntarism.” – sugimoto p331

reason why I quoted

・I guess so but it’s too soft to say so. I think I can reject to fill in the card.
・quite different from Hong Kong police.

Questions

Have you ever asked by the police when you are in your house and to fill in the cards?

Do you think it’s affective to have koban or chuzaisyo for reducing crime rate?

How do you think Police should be as a protector of community?

Ⅲ Regulation and Its Cost

1 quote

“Against this backdrop, unofficial and unlicensed ‘rehabilitation schools’ have thrived.”
-p.149 last paragraph

why surprided?

I didn’t know that there is some schools saying ‘rehabilitation school’ which actually is trying to make the patients get away from their home by force and push them to the dormitory.

I searched a little bit about the free school which are mentioned in “As a consequence, some cases of serious injury and death have resulted.”

In April, 18th (2006), a man who were in ‘Ai Mental School’ died 4 days after he joined the school.

NPO法人「アイ・メンタルスクール」で入寮者の無職男性が死亡
https://blog.goo.ne.jp/madaranokuma/e/7a0d2f6f2b35f245f793ef521ab44634

ひきこもりの男性、矯正施設で監禁致死「アイ・メンタルスクール」事件に判決
https://futoko.publishers.fm/article/10331/

スーパーテレビ引きこもり特集
https://youtu.be/Lf1Q761Ofo4

Questions

・Have you ever heard / read about the ‘rehabilitation school’ or ‘free school’?
・What kind of way do yo think is the best, to make the ‘tokokyohi’, ‘futoko’ and ‘hikikomori’ children to be able to live their own lives?

・What is the number of primary and middle school children who attended school for no more than thirty days a year in 2012? – 1,910,000

・How do you think the number of ‘futoko’ students will be, in next 5-10 years?

タンパク質について vol.1

こんにちはWELLY管理人のキャシーです。
今日はボディメイク・減量・増量のどれにおいても鍵を握るタンパク質について紹介します。
タンパク質を味方につけて筋肉のついた綺麗な体を目指しましょう!!✨

目次
<タンパク質はなぜ大切か>
<コラム:脂肪の方が軽いのになぜ筋肉をつけようとするの?>
<タンパク質を多く含む食物と摂取のポイント>
<適切な摂取量とは>

タンパク質はなぜ大切か

タンパク質1gあたり4kcalのカロリーを持ち、筋肉や臓器などを作る働きをします。
過度な食事制限によるダイエットをすると肌が荒れる、爪が薄くなる、髪がパサパサになるといった症状がでますが、これらは主にタンパク質の不足によるものです。筋肉をつけるためだけでなく、綺麗に体を引き締めるためにもタンパク質はとてもとてもとても大切な栄養素なのですね。

コラム:脂肪の方が軽いのになぜ筋肉をつけようとするの

筋肉と脂肪は同じ体積でも筋肉の方が重いことは知られていると思いますが、それならば単純に体重を軽くしたいと考えた時、今ある筋肉を全部脂肪に変えることを目指した方が早いと思いませんか。でも実際には筋トレをして筋肉をつけつつ脂肪を燃やそうとしますよね。
それは体の代謝をあげて、いつもの生活をするときに使うカロリーを増やして痩せやすい体にしたいからなのです。
筋肉のある方が見た目にも引き締まって美しく見えるのはもちろんなのですが、長期的に無理なく綺麗な体を維持するためにも筋肉をつけるということは大切なんですね。

タンパク質を多く含む食物と摂取のポイント

タンパク質を摂取しようと考えた際、いくつかの食物や方法から摂取すること考えられます。ここではプロテインなどは考えずに食物から摂ろうとした場合について見ていきます。(プロテインについては後に取り上げます)

動物性タンパク質
<肉>・鶏肉・豚肉・牛肉・加工食品(ハム、ソーセージ、ベーコンなど)
<魚>・白身魚・赤身魚・青身魚・加工食品(つくね、かまぼこ、ツナ缶、干物類など)
<乳類>・牛乳・加工食品(ヨーグルト、チーズ、バターなど)

植物性タンパク質
<大豆類>・大豆・加工食品(豆腐、納豆、豆乳など)
<ナッツ類>・ナッツ

このようにタンパク質は様々なものからタンパク質を取ることができるのですが、食物からタンパク質のみを摂取することはできません。これはよく働くと効率的な栄養素の摂取に、悪く働くと過剰なカロリー摂取になってしまうので、食物そのものの栄養バランス、一緒に食べるもの、そして調理方法という3つのポイントを意識して上手にタンパク質を取り入れましょう☺︎♪

適切な摂取量とは

さて、タンパク質はどの程度摂取するのが望ましいでしょうか。
痩身を目指している人のタンパク質摂取量の目安としては体重と同じくらいの量(g単位)、もしくは体重の1.5倍くらいの量(g単位)が丁度良いと言われています。
また、筋肥大をしたい人は体重の2.2倍くらい量(g単位)を摂取するのが最も効率的であるといわれています。

今日はここまでにします!☺︎
綺麗な体を一緒に目指しましょう!🔥